予防接種

日本脳炎ワクチン

日本脳炎ワクチンの予防接種時期・価格

製造元の出荷停止を受け、現在日本脳炎ワクチンの入荷が滞っている状態です。最新情報についてはお知らせをご確認ください。

日本脳炎ウイルスに感染してもほとんどの人は症状がなく、気がつかない程度ですんでしまいます。しかし、100~1,000人に1人程度が脳炎を発症します。脳炎を発症すると、命をとりとめても神経の後遺症(脳の障害)を残る可能性があります。

日本脳炎ウイルスへの確実な免疫をつけるための標準的なスケジュール

1期(3回)

1回目 標準的には3歳以上
2回目 1回目から1週間後
3回目(1期追加) 2回目から1年以上

※予診票の期限は7歳6か月までです。

2期(1回)

1回 9歳から13歳未満で1回接種(追加免疫)

日本脳炎予防接種の価格について

価格については以下ページをご覧ください。

予防接種(ワクチン)の価格

未成年者の単独受診(保護者の同伴なし)による予防接種をご希望の場合、未成年者の単独接種に関する同意書にご記入の上、ご提出ください。

PAGE TOP