予防接種

4種混合ワクチン(DPT-IPV)

キャップスクリニック越谷レイクタウンの4種混合ワクチン(DPT-IPV)に関するご案内です。価格、よくあるご質問、対象となる方などを掲載しています。当院は365日年中無休で診療しているクリニックです。
予防接種・健診のご予約であっても、ご希望であれば診察も一緒にお受けいただけますので、クリニックスタッフにご相談ください。

4種混合ワクチン(DPT-IPV)の接種時期

4種混合ワクチン(DPT-IPV)はジフテリア、百日咳、破傷風、ポリオ(急性灰白髄炎)に対する予防接種です。

生後2ヶ月から接種可能です(2023年4月~)。

※2024年4月以降は5種混合ワクチン(DPT‐IPV‐Hib)も定期予防接種となりますが、すでにHibワクチン・4種混合ワクチンの接種歴がある場合は、原則同一ワクチンでの接種となります

4種混合ワクチン(DPT-IPV)の価格

接種回数 価格/1回
4回 11,200円

予防接種時のお持ち物

1. 診察券 初めての方は、当日お渡しいたします。
2. 母子手帳 お持ちでないと接種できない場合がございます。
3. 保険証、医療証 自治体助成や健康保険組合の費用補助利用の方は必ずご持参ください。
4. お薬手帳  
5. 予診票 - 定期予防接種:ご記入の上お持ちください。
- 任意予防接種:予診票は必要ありません。
6. 利用券 東振協・あまの創健対象の方
7. 委任状 中学生以下のお子さまの接種時に、保護者さま以外が同伴される場合に必要となります。

- 定期予防接種:お住まいの自治体HP、もしくは自治体に直接お問い合わせください。
- 任意予防接種:こちらの委任状(任意予防接種)をダウンロードしてご記入ください。
8. 未成年者の単独接種に関する同意書 高校生以上18歳未満のお子さまが、ご同伴なく単独で予防接種される場合に必要です。
- 未成年者の単独接種に関する同意書

【ご注意】
※1週間以内に37.5度以上の発熱があった場合、接種を見合わせる場合がございます。

未成年者の接種について

受益者同意の原則と安全性への配慮から、以下対応とさせていただいております。

中学生以下:母子手帳をご持参のうえ、保護者さまがご同伴ください

未成年者の予防接種は、原則保護者さま(予防接種法において、親権を行う者または後見人)のご同伴が必要です。保護者さま以外が同伴される場合は、必ず「委任状」をご記入のうえご持参ください。委任状がない場合や、保護者さま以外が記入された委任状の場合は、接種をお受けする事ができませんのでご注意ください。

- 定期予防接種:お住まいの自治体HP、もしくは自治体に直接お問い合わせください。
- 任意予防接種:こちらの委任状(任意予防接種)をダウンロードしてご記入ください。

高校生以上18歳未満:同意書のご持参で、単独受診(保護者の同伴なし)が可能です

- 未成年者の単独接種に関する同意書

PAGE TOP