MENUCLOSE
ネット予約

キャップスクリニック武蔵小山のロゴ

ネット予約

A型肝炎ワクチン

ホーム > 診療案内 > 予防接種 > 任意予防接種(自費) > A型肝炎ワクチン
任意予防接種(自費)

キャップスクリニック武蔵小山は、武蔵小山 戸越銀座から通える365日年中無休で9時より診療を行っている小児科クリニックです。

- アクセスはこちら

- 24時間ネット予約のマイページ


A型肝炎ワクチンとは?

A型肝炎は、A型肝炎ウイルス(HAV)に感染することで引き起こされる肝炎です。

A型肝炎ウイルスは人や動物の糞便に存在しており、それらに汚染された手指等から口に入ることで感染します。感染者は発症以前にも糞便中にウイルスを排出するため、気が付かないうちに他者への感染源となる可能性があります。感染力が強く、気がつかない程度に軽症ですむこともありますが、劇症肝炎を発症することもあります。日本では自然感染の機会が少なく、日本人の多くは免疫を持っていないため、予防接種で感染リスクを下げることが重要です。

ワクチンは、1歳以上で2~4週間あけて2回接種、初回接種から約半年後に追加接種を行います。お子さまだけでなく大人の方も接種可能です。

A型肝炎ワクチンの価格

接種回数 価格/1回
3回 8,100円

予防接種時のお持ち物

1. 診察券 初めての方は、当日お渡しいたします。
2. 母子手帳 お持ちでないと接種できない場合がございます。
3. 保険証、医療証 自治体助成や健康保険組合の費用補助利用の方は必ずご持参ください。
4. お薬手帳  
5. 予診票 予診票は必要ありません。
6. 利用券 東振協・あまの創健対象の方
7. 委任状 中学生以下のお子さまの接種時に、保護者さま以外が同伴される場合に必要となります。

- 定期予防接種:お住まいの自治体HP、もしくは自治体に直接お問い合わせください。
- 任意予防接種:こちらの委任状(任意予防接種)をダウンロードしてご記入ください。
8. 未成年者の単独接種に関する同意書 高校生以上18歳未満のお子さまが、ご同伴なく単独で予防接種される場合に必要です。
- 未成年者の単独接種に関する同意書

【ご注意】
※1週間以内に37.5度以上の発熱があった場合、接種を見合わせる場合がございます。

未成年者の接種について

受益者同意の原則と安全性への配慮から、以下対応とさせていただいております。

中学生以下:母子手帳をご持参のうえ、保護者さまがご同伴ください

未成年者の予防接種は、原則保護者さま(予防接種法において、親権を行う者または後見人)のご同伴が必要です。保護者さま以外が同伴される場合は、必ず「委任状」をご記入のうえご持参ください。委任状がない場合や、保護者さま以外が記入された委任状の場合は、接種をお受けする事ができませんのでご注意ください。

- 定期予防接種:お住まいの自治体HP、もしくは自治体に直接お問い合わせください。
- 任意予防接種:こちらの委任状(任意予防接種)をダウンロードしてご記入ください。

高校生以上18歳未満:同意書のご持参で、単独受診(保護者の同伴なし)が可能です

- 未成年者の単独接種に関する同意書


医療の面から
豊かな
生活を支えるために。

キャップスクリニック武蔵小山では、
24時間365日ネット予約可能です。
初診時もご予約いただけますので、
マイページにご登録の上ご予約ください。