インフルエンザの流行について(2023年2月1日時点)

現在インフルエンザは、東京都の定点医療機関からの患者報告数が、「流行注意報基準」を超え、インフルエンザの流行が広がっています。近年では特効薬といえる薬が開発され、比較的早期に治る方も増えてきました。しかしインフルエンザは怖い病気ですし、重症化すれば命を落としてしまう危険性もあります。そのような危険性から身を守るために、インフルエンザの対処法について知っておきましょう。

インフルエンザは高熱が主な症状の特徴です。
この発熱後、早めの服薬を開始しなければ、特効薬といっても効果を最大限発揮する事は出来ません。

そのため、迅速にインフルエンザかどうか検査をすることによって、その日に検査結果が出た後、早めに薬を服用することで薬の効果を最大限発揮することが出来ます。通常検査結果は、細菌培養検査にかける為時間を要します。
そこで、当院で実施しているインフルエンザ迅速検査についてご紹介致します。

インフルエンザ迅速検査とは?

一般的に行われているのが、インフルエンザ抗原を検出する迅速診断法です。鼻の奥の鼻粘膜の拭い液を使用し、約10分から15分で診断ができます。
この迅速検査が陽性になるためには、体内のウイルス量が十分に増えている必要があります。

発熱直後はウイルス量が十分に増えていない場合があり、インフルエンザに感染していても、迅速検査で陰性に出ることがあります。 発熱して12時間~24時間すると体内のウイルス量が十分に増え、 迅速検査で陽性と確認できます。 そのため、確実なのは発熱して24時間たった時点であると認識してください。

キャップスクリニックでは、土日祝日も変わらずインフルエンザ迅速検査を受けることが可能です。

インフルエンザ迅速検査における注意点
・インフルエンザ検査キットの全国的枯渇により、当院ではインフルエンザ・コロナウイルスの同時検査キットを使用しております。
・インフルエンザ迅速検査の実施に関しては診察を通じて医師の判断となります。
ご予約外の場合、院内状況によって待ち時間をいただく場合もございます。

キャップスクリニックでは、医師・看護師・医療クラークの皆様を募集しています!

キャップスクリニックは首都圏を中心に365日診療を実施しています。

①365年中無休で朝9時~夜21時まで診療(一部クリニック除く)

キャップスクリニックでは、「標準的な治療」を365日受けることができる「治療提供拠点」を維持し、普及することに努めています。

日々お忙しい中でも安心してご受診いただけるよう、朝9時~21時まで開院しております(一部クリニックを除く)。年末年始、ゴールデンウィーク、お盆なども休まず診療しておりますので、いつでもご来院ください。

東京都 江東区 東雲(豊洲 辰巳 有明)
江戸川区 西葛西北葛西
渋谷区 代官山T-SITE
葛飾区 亀有
墨田区 錦糸町
品川区 東品川武蔵小山
板橋区 板橋(東武練馬駅)
練馬区 光が丘
足立区 西新井

埼玉県 さいたま市 南浦和
志木市 志木
川口市 川口
越谷市 越谷レイクタウン
草加市 草加松原
千葉県 柏市 柏の葉
流山市 流山おおたかの森
鎌ケ谷市 新鎌ケ谷
八千代市 八千代緑が丘
印西市 千葉ニュータウン中央
神奈川県 横浜市 天王町 (星川駅、天王町駅、西横浜駅)
川崎市 武蔵小杉
海老名市 海老名
茅ヶ崎市 茅ヶ崎

②ご家族の皆様もご一緒に!

小児科でも、お子さまとご一緒にご家族の皆様も診察・予防接種等をお受けいただけます(受診される方全員のご予約・ネット問診をお済ませください)。
※ご症状によっては内科受診をお勧めさせて頂く場合がございます。

また、当院は24時間ネット予約受付システムを運営しており、いつでもご予約および事前問診が可能です。ご家族の皆様で同じお時間にまとめてご予約していただくことも可能となっております。

ご家族の皆様が同じ時間に予約する方法

③1枚の診察券で全クリニックをご受診いただけます

キャップスクリニックは首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)を中心に小児科・内科のクリニックを運営しており、全クリニック共通の診察券でご受診いただけます。

④予防接種、各種健診を毎日実施しています

一般的に、予防接種は乳児健診などは曜日が限定されているクリニックが多い中、キャップスクリニックでは予防接種・健診を毎日実施しています(事前予約が必須)

原則、当院は朝から21時まで診療しておりますので、お忙しい中でもご都合のよいタイミングでご来院いただけます。

PAGE TOP