かかりつけ医の役割の重要性~キャップスクリニックの取り組み~

子どもたちの成長とかかりつけ医の役割について保護者の方々にお伝えしようと思います。私たちはかかりつけ医を受診することの重要性を皆さんにぜひご理解いただきたいと思っています。

子どもたちは日々成長しています。そして、成長する過程でいろいろな病気にかかり、そして成長とともに体が変化し徐々に大人になっていきます。そして、子どもごとに体質も異なり、その子の特徴が治療の選択に大きく関わることがあります。同じかかりつけ医を受診しつづけるとその子の成長過程をかかりつけ医が十分に把握することができ、体質や微妙な体調の変化、そして今までの成長の記録をもとにそのお子さんにあった治療を行うことができます。

私たちはそのかかりつけ医としての役割がとても重要であることをスタッフ全員が理解しています。そして、お子さんたちが病気になった時にいつでも受診できる、かかりつけ医を目指しています。

日曜日や祝日に熱を出して、いつもと違う救急病院を受診して1日だけ薬をもらって帰るということは皆さん一度は経験があるのではないでしょうか。1日だけ薬をもらって、症状が変化したその時の状況をかかりつけ医が知らなければ、その子どもたちへ適切な医療を提供することはできないのではないでしょうか。

そして、一回だけ受診して、その後医療機関を変えて再度受診するという状況は、治療方針が変わってしまう可能性もあります。かかりつけ医としてのクリニックが責任を持って、いつでも子どもたちの病気の変化と成長を見守っていく必要があると考えています。キャップスクリニックが365日朝9時から夜9(クリニックにより異なる)まで診療をしている理由はそこにあります。

そして、子どもたちの病気の変化は速いという特徴も重要です。子どもの疾患の特性として、熱やその他の症状が夕方から夜にかけて悪化することが多くあります。そして、急激に変化します。そこに対応できる、かかりつけ医が必要であると考えています。症状が変化したときに受診でき、適切な治療とアドバイスが提供できる医療機関が必要とされているのだと思っています。

また、子どもの病気は耳鼻科疾患を併発することが多々あります。耳鼻科、小児科を掛け持ちで受診する保護者の方々を多く目にし、更には耳鼻科と小児科で治療方針が異なり、お困りになっている姿も多くいらっしゃいました。そこで、2013年7月に北葛西に耳鼻科と小児科の両科を受診できる「キャップスファミリークリニック北葛西」を開院しました。耳鼻科と小児科を行き来する保護者の皆さんの負担を減らしたい、一貫した治療方針で子どもたちに治療を受けてもらいたいという思いから開院に至りました。

私たち「キャップスクリニックは365日診療を行っておりますが、いつも同じ医師が診察することは現実的に難しい状況です。そのため、電子カルテによって情報伝達を正確に行い、さらには医師、看護師、医療クラーク間での治療方針を統一し、いつでも同じような質の高い医療を提供できるように日々努力しております。長く診療時間を設けても、診察する医師によって治療方針や考え方が異なっては子どもたちの健康は守れないと考えています。

私たちは最新の知識と、よりエビデンスをもとにした治療(いろいろな研究結果やデータを基にした効果のある治療)を身につけ日々診療を行っています。私たちはこのような取り組みを行うことで、子どもとそのご家族、地域のみなさんの健康を守り、そして多くの方々のサポートができればと考えています。

保護者の方々が信頼できる「かかりつけ医」をみつけ、そして継続的に受診することが子どもたちの健康を守ることにつながります。

キャップスクリニック4つの特長

①365年中無休で朝9時~夜21時まで診療(一部拠点除く)

キャップスクリニックでは、「標準的な治療」を365日受けることができる「治療提供拠点」を維持し、普及することに努めています。

日々お忙しい中でも安心してご受診いただけるよう、朝9時~21時まで開院しております(一部クリニックを除く)。年末年始、ゴールデンウィーク、お盆なども休まず診療しておりますので、いつでもご来院ください。

クリニック一覧はコチラ

②ご家族の皆様もご一緒に!

小児科でも、お子さまとご一緒にご家族の皆様も診察・予防接種等をお受けいただけます(受診される方全員のご予約・ネット問診をお済ませください)。

また、当院は24時間ネット予約受付システムを運営しており、いつでもご予約および事前問診が可能です。ご家族の皆様で同じお時間にまとめてご予約していただくことも可能となっております。

ご家族の皆様が同じ時間に予約する方法

③1枚の診察券で全クリニックをご受診いただけます

キャップスクリニックは首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)を中心に小児科・内科のクリニックを運営しています。現在開院しているクリニックは以下となります。

東京都 江戸川区 西葛西北葛西
渋谷区 代官山T-SITE
葛飾区 亀有
墨田区 錦糸町
品川区 東品川武蔵小山
練馬区 光が丘

埼玉県 志木市 志木
越谷市 越谷レイクタウン
千葉県 柏市 柏の葉
神奈川県 川崎市 武蔵小杉

④予防接種、各種健診を毎日実施しています

一般的に、予防接種は乳児健診などは曜日が限定されているクリニックが多い中、キャップスクリニックでは予防接種・健診を毎日実施しています(事前予約が必須)

原則、当院は朝から21時まで診療しておりますので、お忙しい中でもご都合のよいタイミングでご来院いただけます。

関連記事

  1. はじめに

  2. お子さんのための小児科クリニックの選び方

  3. 処方箋の内容を理解していますか

  4. 小学校にあがる前に3種混合(DPT)と不活化ポリオワクチンの…

  5. はじめての離乳食

  6. 予防接種前の心の準備

PAGE TOP